. SIAMESE INDY ASEAN/GMS
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超カワイイ!ミャンマー人タレント 黒宮ニイナさん
数週間前でしょうか、いつものごとく終電で帰ってきて、
ああ疲れたなーとぼーっとテレビの深夜番組でまったりとしていたんです。

そしたらどこからともなく、ミャンマー語が・・・

えっ?日本のテレビでミャンマー語!?なんて思ってみると、
かわいらしいアイドルがミャンマー語をペラペラ話しているではないですか。

私、バンコクのチュラ大に留学していた時、3か月くらいですが、実はミャンマー語を習っていた時期があり、
急にそのときの思い出がグワッとよみがえってきました。
特に研究に関係していたわけではないので、半ば趣味のような感じで授業をうけていました。
チュラ大にいたミャンマー人の先生は、昔、東京外語大学にお勤めだったという親日家の方で、
息子さんがいまも日本に住んでいるとのこともあり、仲良くさせてもらってたというのもありました。

そんなミャンマー語を日本の民放のテレビ番組で聞けるとは!!

さて、そのミャンマー語を話すアイドルは黒宮ニイナさんというミャンマー人の方でした(お父様が日本人なのでしょうかね?)。見た目はすっかり日本人のカワイイ女性で、一瞬では外国の方だなんてわかりませんでした。来日13年とありますが、そこらの日本人よりずっと日本語がきれいで・・・すごいなー。Sweet VacationのMayさんもそうですが、本当に日本語が上手な方が多いですよね。

ニイナさんのブログはこちら。

黒宮ニイナオフィシャルブログ Niina Base


期間限定のよう?ですが、ミャンマーのお笑いについて話してる番組です。面白い。




スポンサーサイト
アセアン各国の映画がみられる「ASEAN Anniversary」明日から!
今日8月8日はASEANの設立記念日だそうです(1967年8月8日ASEANが設立)。
そして、それを記念して明日から木曜日までアセアンセンターにてアニバーサリーイベントが開催されます。


ASEAN各国からの留学生によるセミナー&交流会、
東南アジア料理のお弁当が一堂に集う「屋台村」、
そしてそしてベトナム/ラオス/カンボジア/ミャンマーの4カ国の映画による映画祭!
しかも無料かつ予約不要ですって。

でもなんで平日なのか・・・サラリーマンはいけませんよー。

注目は以前にブログでも書いたラオス・タイ合作の『サバイディー・ルアンパバーン』も上映されますよ。
『サバイディー・ルアンパバーン』観てきました。

上映作品、スケジュールなどの詳細はアセアンセンターのホームページで。

日本アセアンセンター:ASEAN Anniversary 【8月9日(月)~12日(木)】


夏休みは知って得する ASEANウィーク2009 8月3日から
昨日に続きまたまたアセアンネタですが、
8月3日(月)から8日(土)まで、日本アセアンセンターではASEANウィーク2009が開催されます。

毎日、アセアン各国のイベントが開催されます。そしてどれも楽しそうだし、なんと無料。土曜日以外は平日なのがちょっと難点ですが、お休みだったら行きたくなっちゃいます。

ちなみにタイは土曜日で、ムエタイ(タイ式ボクシング)体験です。どこまで本格的にやるのかな。
留学時にカオサンのスタジオでムエタイ体験したことありますが、翌日、筋肉痛でした(笑)。

詳しくはこちらをどうぞ。

日本アセアンセンター:知って得する! ASEANウィーク

7月28日 連続セミナー『メコンに遊ぶ』 メコン民俗音楽周遊
来週の7月28日(火)の14時~15時半に、日本アセアンセンターにて
連続セミナー『メコンに遊ぶ』第二回 メコンにたゆたう メコン民俗音楽周遊
が開催されるそうです。

講師に音楽プロデューサーの星川京児氏を向かえ、メコン地域の民俗音楽についてうかがえるようです。場所は日本アセアンセンターのアセアンホール。参加は先着60名まで無料とのことで、ご興味のある方は下記リンクより詳細をご確認ください。

アセアンセンター:メコン民俗音楽周遊(PDFファイルです)


「ASEAN写真展~メコン流域各国の人たち~」いってきました
以前紹介した「ASEAN写真展~メコン流域各国の人たち~」いってきました。仕事ついでなので平日でも堂々といけましたよ(笑)。

写真展もよかったのですが、やはり個人的に目に付いたのは新しいASEANセンターです。以前と比べるともっとオープンで入りやすい印象です。カフェっぽい雰囲気だけど、コーヒーは飲めませんでした。これからもっと一般向けのイベントなど増えてくるかもしれませんね。

展示スペースに関しては、銀座のときより小さくなったんでは?以前は2Fもあったけど、新しいところには2Fはなさそうでしたし。その分、展示スペースの奥にセミナー室がありました。

未だの方はぜひどうぞ。目の前に東京タワーも拝めます。

明日からです。「ASEAN写真展~メコン流域各国の人たち~」
明日から6月12日まで、日本アセアンセンターにて「ASEAN写真展~メコン流域各国の人たち~」という写真展が開かれます。

今年は日メコン交流年ですからね。ぜひ楽しみたい展示ですね。
ただ、アセアンセンターは土・日・祝日と休館してしまうそうで・・・それってちょっといかがなもんなんでしょう。ビジネス向けの内容でもないし、時間も17時半までだし、平日働いている人は正直見にいけないわけじゃないですかー。ただ、6月4日には夜に講演会があってアセアンの飲み物や食べ物も楽しめるみたいです。

移転して新しくなったアセアンセンターですが、実はまだ行ってないんです。ぜひこれを機会に新たなアセアンセンターもみてみタイと思ってます。

詳細はこちら

ASEAN CENTRE:「ASEAN写真展~メコン流域各国の人たち~」(PDF File)





本日、タイのフアヒンで第14回アセアンサミット開幕です。
今日からASEANサミットがタイで開幕します。それにあわせてこんなASEANのコマーシャルがあるってご存知でしたか。

サミットっていうとちょっとお堅いイメージですが、これは結構おもしろいです。このセンス、嫌いじゃありません。てか、むしろ好き(笑)。

ASEANコマーシャル トムヤムクン(タイ語バージョン)


ASEANコマーシャル トムヤムクン(英語バージョン)


そしてASEAN SUMMITの開幕を記念して(!?)先日、「曲で楽しむASEANサミット」という記事でASEAN AnthemやらASEAN HymnやらASEAN Songをご紹介しましたが、今日もそのノリで、ASEANの国々の国歌をあつめてみました。

タイのは確実にわかるのですが、他国に関しては”たぶん”あっていると思います。(ASEANの国の中にはここ数十年の間にいろいろ変化のあった国もありますし、もし現在の国歌ではないものなどありましたらご指摘いただけると幸いです。)

歌詞がついているのを選んできましたので、ぜひ皆さん一緒に歌ってみてくださいね(一部歌詞字幕がないものもありますのであしからず)

タイ


ちなみにこのタイ国歌の動画は私がタイに住んでいた2005~2008年にチャンネル3で流れてたもので、学校に行く前に朝よく見ていたのでとてもなつかしいです。朝はチャンネル3派でした 笑。
※タイでは毎日午前8時と午後6時にテレビやラジオなどで国歌が流れます。


フィリピン


マレーシア


シンガポール


インドネシア(歌詞字幕なし)


ブルネイ(歌詞字幕なし)


ベトナム


ラオス


ミャンマー(歌、字幕なし)


カンボジア


ついでにASEAN関連も

ASEAN Anthem "THE ASEAN WAY"


ASEAN Hymn "ASEAN SONG OF UNITY"


ASEAN Song "LET US MOVE AHEAD"



曲で楽しむASEANサミット
タイの空港封鎖やら政治不安定で延期になっていたASEANサミットがいよいよ今月の27日に開幕します。

でも開催場所はバンコクではなくフアヒンなんです。
フアヒンにはプミポン国王の離宮があり、ここならさすがにデモはできないだろうというわけですね。

そして、フアヒンでは現在特別洗浄作戦実施中だそうです。

Newsclip: 蚊・ゴキブリ撲滅作戦、ASEAN首脳会議のフアヒン

なんとこのASEANサミットにはテーマ曲まであるそうで、タイの人気歌手パーンとビーが歌うそうです。タイトルは「ASEAN、一緒に(เพลงอาเซียนร่วมใจ)」。We are the Worldみたいですね。ASEAN各国から歌手がそろって歌えばおもしろそうですよね。

Newsclip:ASEANサミット、タイ歌手がテーマソング

ThaiPR.net“ปาน-บี” ตัวแทนศิลปินไทยร้อง“เพลงอาเซียนร่วมใจ” ใน “การประชุมสุดยอดผู้นำอาเซียน ครั้งที่ 14”

この曲、ネットでさがしてみたのですが見つかりませんでした・・・。

その代わりといってはなんですが、みなさん、ASEANにAnthemができたってご存知ですか?昨年の11月にコンペがあってASEAN各国から提出された多数のエントリーから選ばれた1曲は、なんとタイのグループがつくった曲なんです。

Wikipedia:ASEAN Anthem

その名も「ASEAN WAY」。お聞きください。

ASEAN Anthem "THE ASEAN WAY"


そしてこちらが第14回アセアンサミットのホームページです。

14th ASEAN Summit, Thailand 2009

追記:

他にもASEAN Hymnとして「ASEAN SONG OF UNITY」があるそうです。


またインドネシアの歌手LEA SIMANJUNTAK と GABRIEL BANANG HARVIANTOが歌ったASEAN SONGの「LET US MOVE AHEAD」というものもあるそうです。なかなか素敵な曲ですね。パーンとビーのもこういった雰囲気の曲なんですかね。

「LET US MOVE AHEAD」(歌詞つき)


「LET US MOVE AHEAD」(こちらはASEANのお勉強もできますよ)


もうひとつ「ASEAN We Are One」という歌もあります。
なにげにASEANって曲がたくさんあるようですね。
ASEAN We Are Oneを含めた上の2曲はASEANのサイトから聞くことができます。

ASEAN: The ASEAN Hymn & Songs


さらにASEANのことを知りたいという方は、こんな子供向けのアニメーションもありますよ。
「ASEAN Community」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。