. SIAMESE INDY ソンクラーム・ナンファー
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソンクラーム・ナンファー
モスの『チョコレート』、ビーの『フアジャイ・シラー』に続いて、
しばらくこのドラマにはまってました。

『ソンクラーム・ナンファー』(=『天使の戦争』)です。
the war of angels

エアホステス世界での恋愛ドラマなどといったら優雅な話のようですが、実際は、どっろどろのお話です。ドラマが放映されていた今年はじめには、タイ国際航空客室乗務員による苦情騒動がニュースになったくらい激しい話なんです。(『スチュワーデス物語』タイ版みたいな感じかも?)

不倫あり、イジメあり、姑・小姑は口出すし、ゲイの恋愛もあり。そしてなぜかエアホステスの制服スカートが超ミニだったりと航空会社がなにかいいたくなるのもわからないでもないですが、一視聴者としては他人の不幸は蜜の味とでもいいましょうか、あまりの激しさに目が離せなくなってしまいました。もちろんすべてのタイ人じゃないのはわかってますが、タイの女性の恐さや、うわさにきくタイの男性のジャオチュー(プレイボーイ)ぶりが理解できます(なんていったら怒られそうだけど笑)。

まだ私がタイに住んでいて、このドラマシリーズがテレビで放映されていたとき、すでに2人の日本人の方がこのドラマにちょっとはまりつつあるときいて、これはいつか観なくてはと思っていたのです。こうして帰国後、ゆっくりと時間をかけてみたわけですが、これまた実に長くて全部で34話(1話=45分)、でも飽きずに観られたのはやはりそれなりに惹きつけるものがある証拠でしょう。もしタイドラマの日本進出を企てている方がいらっしゃったらぜひ検討して欲しいドラマです。この激しさが日本でもウケルかも。

きちんと最初から最後まで見たタイのドラマとしては3シリーズ目ですが、タイのドラマの流れや設定がわかってきた気がします。どこでも女性の激しい殴り合いのバトルが必須のようです。視聴者が期待してるのかしらん。

正直、そこまで酷くされたら我慢せずもう逃げようよとも思うし、そんな違法行為、完全に警察につかまるよーと思いながらも、そういう現実的なツッコミをあまりいれずに見るのがタイ・ラコーン(タイドラマ)の醍醐味かもしれません。いやツッコミながら見るのが正しいのかも(笑)。”やめられない、とめらない”で、まとめて観てしまいました。

タイドラマ、ちょっとはまりつつあるかも。ほかにも面白いドラマシリーズあったらぜひ教えてください!

つぎは、「ぽむ・ゆー・てぃー・にー」のHiroさんおすすめの『ンガオ・アソーク』に挑戦しようと思ってます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
もっと時間がほしい!
続きを早く見たいんですけど、なかなか時間がとれなくて、14話で止まっちゃってます。涙
cherryを見るたびに、ウィヤダーを思い出してむかむかと…笑
「ンガオ・アソーク」を見たら、あんたお人好し過ぎ!とかお前はあほか?とか
そんな感じのつっこみを入れたくなりますよ、きっと 笑
とりあえず、このドラマも早く最後まで見てしまいたいな~。
【2008/08/13 01:05】 URL | Hiro #ZA9zVw0U [ 編集]

ゆっくりとご覧くださいね!
Cherry役の女優さんはそういう路線なのですね。これからCherryの行動もだんだんエスカレートしていくので、楽しみにしていてください(笑)。
タイのドラマって30話くらいあるから、すべて見るのにもかなり時間がかかりますよね~。私もまだちゃんと『ンガオ・アソーク』に手を出せてません・・・
【2008/08/13 10:23】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/131-6adf52c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。