. SIAMESE INDY タイ映画『Queens of Langkasuka』の脚本はあの人!
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ映画『Queens of Langkasuka』の脚本はあの人!
いよいよ9月23日よりバンコク国際映画祭2008が開幕しました。

先日、バンコク国際映画祭2008、オープニングはノンスィー監督の『Queens of Langkasuka』!
でも書いたノンスィー監督がメガホンをとり、主演はアナンダという話題作『Queens of Langkasuka』ですが、忘れてならないのが脚本。誰が書かれたかご存知ですか?

なんとあのウィン・リョウワーリンさんなんですよ。
東南アジア文学賞も受賞されており、日本語訳で読める現代タイ文学としてご存知の方も多いと思います。

バンコクポストに記事がありました(英語)。

Bangkok Post: BANGKOK INTERNATIONAL FILM FESTIVAL SPECIAL Southern yarns weave a rich tapestry

映画の脚本は初めてというウィンさん、そのご苦労を語っていらっしゃいます。
なんとリサーチに3年もの歳月を費やしているそうで、脚本もまた映画を楽しむうえで重要な鍵となりそうです。また、映画には含められなかった詳細やサブキャラキターなど一冊の本として来月に出版されるそうなので、タイ語を読まれる方はまた別の楽しみ方がありますよ。

映画の脚本といえば、同じく東南アジア文学賞受賞者のプラープダー・ユンさんも『地球で最後の二人』や『インビジブル・ウェーブ』で脚本を担当してますし、映画界と文学界のコラボは今後も楽しみですね。

観たいなー。タイにお住まいの方はいち早くお楽しみください。

トレイラー

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

こんにちは!またまた貴重な情報ありがとうございます!なんとウィンさんですか!読めもしないのに本いっぱい持ってます(笑)。お会いしたことはありません・・・。そんな中、プラープダーさんのCD届きましたよー。ブログに感想(?)あげておきました。
【2008/09/25 11:13】 URL | チョムプー #rkLpwrN2 [ 編集]


私の部屋にもプラープダーさんの本(タイ語)が本棚に飾られてます。読めないのにー(笑)。
プラープダーさんのCDレビュー拝読します。
【2008/09/25 12:14】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/209-3da0484b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。