. SIAMESE INDY 今日10月17日、PUT THE GUN DOWN!@Bioscope Theater
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日10月17日、PUT THE GUN DOWN!@Bioscope Theater
タイのインディペンデント映画に関心のある方、今日バンコクにて上映会があります。

PUT THE GUN DOWN!: WEERASAK SUYALA RETROSPECTIVE

putthegundown.jpg
copyright: Third class citizen

場所はBioscope Theaterで、時間は19時から。入場無料です。

Bioscope Theaterは、タイ映画雑誌Bioscopeのオフィスの2階にある小さめの上映室で、
ときどきこういった上映イベントを行なっています。

私も以前、

"under the blanket" under the blanket @ Bioscope Theater

で行きましたが、Bioscope Theaterの場所はソイ・ラチャダー22、地下鉄ラチャダピセーク駅から歩いてすぐのところです。

今回の作品の監督、WEERASAK SUYALAさんはあまり存じ上げないのですが、
インターネットで検索してフィルモグラフィーをみたところ、ウボンラチャタニー県の警察官で2002年から映画を撮るようになり、2003年にはタイ短編映画&ビデオ祭で受賞もしているらしいです(今年の映画祭でもDigital Forum(30分以上の作品を上映するプログラム)で『Pen』という作品が上映されたときいてます)。また文才もあり、そちらの方面でも受賞しているとのこと。多才な警察官の方のようです。

フィルモグラフィーの詳細はこちらからです。

Limitless Cinema: WEERASAK SUYALA'S FILMOGRAPHY

上のブログではかなり褒めているので、なかなか注目の作家さんなのかもしれません。タイ短編映画&ビデオ祭も結構常連のようなので、私もたぶんいくつか作品を観ている可能性もありますが、なにせ短編を大量にみているので覚えておらず・・・(苦笑)。

インディペンデント映画に興味のある方は、ぜひ行ってみてください。前回の『under the blanket』の上映会の時の印象だと、アットホームでなかなかよいイベントだと思います。

詳細はこちらにてご確認ください。

Third Class Citizen

トレーラー: Put the gun down



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/236-c6987705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。