. SIAMESE INDY クリスマスプレゼントにビール・ファッションはいかが?
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスプレゼントにビール・ファッションはいかが?
東南アジアを旅するとビールブランドのTシャツよくみかけませんか。
タイならシンハーにチャーン。ラオスのビアラオやカンボジアのアンコールビール。
(ハイネケンとかアサヒのもよく売ってますが)

こういうロゴTシャツっていかにも観光って感じだけど、きらいじゃありません。

さすがにタイに住んでいたときは着ませんでしたが、
街でこういうのを着ている外国人をみかけると、なんか観光ぽくていいな~とか
日本でも着ている人を見かけると、ああタイが好きなんだな~なんて気持ちがほっこりします。
かくゆう私も、チャーンビールロゴのジャージを部屋着として愛用してます。しかもみどり色っ!(笑)

こう、ビールってなんだかんだいってその国のシンボル的なものになってたりしますよね。
タイ料理にはやっぱりシンハーかチャーンで、中華なら青島ビールみたいな。
タイで日本料理を食べに行ったら、やっぱりアサヒでしょう、みたいな。

そんな路上屋台で100バーツで買えるロゴTシャツの延長線上なのかはわかりませんが(おそらく違うでしょうが笑)、あのシンハーがファッションブランドを立ち上げました。その名もSingha Life。

若者の集まるサイアムセンターでショップをオープンしたのは確か3ヶ月前くらいと聞いてます。
BK Magazineに記事があったのでご紹介します。

BK Magazine:Beer Gear

ちょっと気になります。タイ好きとしてはは、タイのオリジナルファッションブランドを応援したいなんて気持ちもありますし、こういうのはうまくすればとってもかわいらしかったり、おしゃれなのがあるんじゃないかなと。企業コラボTシャツとかでも、ときどきいいのもありますからね。

特にタイではビールや飲料メーカーが音楽や文化イベントのスポンサーになってることが多いですから、若者への知名度も抜群。ブランディングのひとつとしても面白いかもしれません。シンハーは他のタイビールメーカーと比べても、ちょっとオシャレな都会志向ですし(お値段もちょっとだけ高め)。

ただあのシンハーのロゴで主張されちゃうと屋台のとかわらんじゃないかとなっちゃいますよね。そのあたりはデザイナーももちろん考えていると思います。上の記事からするとお値段もそこそこしますし、これならGreyHoundとかSodaとか、他にもサイアムスクエアでそれなりのものが買えますし・・・。記事によるとシンハーライフも一流のデザイナーを起用しているそうですので、とりあえず次回タイに行ったときはショップチェックしたいと思ってます。

うん。自分で買うのは迷いますがクリスマスプレゼントだったらうれしいかも!(笑)

こちらの公式ホームページからコレクションもみることができます。リゾートファッションぽいかな。

Singha Life Official Website

動画は今年のBangkok International Fashion Weekのときのものだそうです。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ここのショップ、時々のぞいています。でも、服自体は、値段とのつりあいや、デザインの好みで、僕自身は今のところまだ買おうと思えるものに出会ってないですね。
ただ、ビアシンのロゴのついた皮の財布はちょっと気になりました。値段も手ごろだし、お土産とかにはいいかなと。
【2008/12/24 08:34】 URL | oji #- [ 編集]


ビアシンのロゴはタイだとすぐにわかっちゃうかもですが、日本で使うのならいいかもしれませんね。
【2008/12/24 23:28】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/305-f8db1da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。