. SIAMESE INDY D-Mark Magazine 第13号読みました!
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-Mark Magazine 第13号読みました!
国内外のタイ情報が満載のフリー月刊誌、D-MARK MAGAZINE 第13号読みました。

今月から表紙が変わったんですね!いままではタイの若手デザイナーによるグラフィックの表紙でしたが、今月から写真になってます。

dmark13.jpg
copyright: D-MARK MAGAZINE

印象としては、ちょっと豪華な感じですね。輝く寝釈迦様ですし。
ただ個人的にはよく一般雑誌のタイ特集にある”いかにもタイ”にならないといいなと思ってます。タイの若手デザイナーを起用というのはいい企画だと思ってたので。でもこういうほうが、確かにインパクトもあるし、特別タイ好きというわけでない人が手にしてくれる可能性も高くなるのかな。

さて今回の内容で私が特に気になったのは、

タイスキ特集 (やっぱり食べ物に釣られてしまう・・・笑)

日本でも楽しめるタイスキ、コカレストランとMKレストランを比較紹介してます。人気商品や値段とかもあって、写真を見てたら食べたくなっちゃいました。庶民派の私はMKレストランが気になります。食べ放題でもこんなにお安いんですね。浦安なら通勤定期で途中下車できますし、チェックしなきゃ。

ちなみにバンコクではMKスキ、カントンスキ、RSスキによく通ってました。コカ有楽町もいってみたいな。

寒い冬は友人たちとあったかい鍋を囲んで語らうってのもいいですね。

内容の詳細は公式ホームページからどうぞ。
D-MARK MAGAZINE ホームページ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
実は通ってました
浦安MK、開店直後から通ってましたが、
なぜだか一度閉店、
で、本来福岡の企業なんですが、
福岡並みの設定に値段設定下げて
再オープン。休日は混み合って盛況です!
こんどあそこでタイ飯会もいいですね!
【2009/01/14 01:26】 URL | みゃう #Ei04aunU [ 編集]


通ってたんですか!
タイスキなら辛いのがダメな人とか、パクチーやココナッツミルクがダメな人も
平気だし、大勢でワイワイやるにはいいですね!
浦安MK、重宝しそうな予感(笑)。
【2009/01/15 00:29】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/339-c08c35b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。