. SIAMESE INDY 今日から「タィン・チュオン 漆絵アート展」@伊勢丹新宿店アートギャラリー
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から「タィン・チュオン 漆絵アート展」@伊勢丹新宿店アートギャラリー
今日はタイではなく、ベトナムのアートのお知らせです。今年はメコン圏の情報もときどきご紹介するのが目標ですから!

今日から伊勢丹新宿店の本館5階にあるアートギャラリーにてベトナムのアーティスト、タィン・チュオンさんの展覧会が開催されます。

実は先日、お仕事でベトナムのハンディクラフト関係の方々とお会いしてお話をしたり、いろいろ製品などもみせてもらったこともあり、個人的にベトナムへの関心度が上昇中です。

どう違うのかといわれたら詳しくはお答えできないのですが、布にしても陶器にしても、やはりタイのものとは違うんですよね。とても素敵でした。

今回のタィン・チュオン展は漆絵というフランス植民地時代に伝統的な漆工芸と西洋絵画とが融合し発展した独特な絵画の展示とのことで、なんかその言葉だけでもとっても興味をもってしまいます。

以下は、ベトナムアートを扱うArt-U Roomさんのブログ記事からです。ちなみにArt-U Roomさんはカミンさんやピナリーさんなどのタイの現代アートも扱ってる貴重な画廊です。

------------------------------

ベトナムではフランス植民地時代に伝統的な漆工芸と西洋絵画と融合し、漆絵という独特な絵画芸術が発展しました。板の上に漆と顔料を混ぜ合わせた絵の具で色の層を作り研ぎ出して行くという漆絵の技法は、今日でも多くの画家により盛んに行なわれており、中でもタィン・チュオンさんは、自身の子供の頃の思い出を題材とした詩情あふれる作品でベトナム国外でも大変人気の高い作家です。東京での久々の個展となるこの度の展覧会では近作を中心に漆絵約20点を展示致します。どうぞお立ち寄り下さい。
__________________________
■ 漆で描くベトナムの心 - タィン・チュオン漆絵アート展
会 場:伊勢丹新宿店 本館5階 アートギャラリー
会 期:2009年2月11日(水・祝)〜17日(火)10:00-20:00 (最終日は16:30迄)

------------------------------

こちらのリンクもご参考まで。
伊勢丹新宿店美術催事ご案内

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/366-d73440fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。