. SIAMESE INDY えっ・・・アチャーン・ジャイはタイを去ったの???
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ・・・アチャーン・ジャイはタイを去ったの???
びっくりなニュースです。

The Gurdian: British professor flees Thailand after charge of insulting king

決して親しいというわけではないのですが、大学院にいたときにジャイ先生の授業を何度か興味深く受けたことがあります。

2006年のクーデターの際にまず動き出したのもやはりジャイ先生でした。『A Coup for Rich』というクーデターを批判した本を出版したときには、所属するチュラロンコーン大学のブックセンターは販売を拒否し、ご自身の研究室にて販売していました(当時、大学のブックセンターで売られなかった理由は、その中で、王室を批判してタイでは読めないPaul Handleyの著書の引用が多く合ったからとのことでした。その後ブックセンターで扱うようになったのかは知らないのですが・・・)。ちなみに、私は先生の研究室で直接先生から本を買いました。

みなが非民主的なクーデターを疑問に思いつつも黙っている中、タイ国内できちんと口に出して言うジャイ先生はとてもあっぱれな存在でした。ただ、それがこういう形になってしまうのは本当に残念です。

今後どうなるのか、これからも追っていきたいニュースです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
2006年クーデター
このニュースの記事です。
2006年のクーデターといわれてもクーデターらしきものではなかったので、ピンときませんでした。
外国人が見ていても筋書きがあるドラマだったと思います。
http://www.newsclip.be/news/2009210_022521.html

ビデオ屋さんでは、ただいまhttp://www.daco.co.th/item/3985
のVCDが販売されています。

でも、この時期のホラー映画では香港映画のPAINTED SKIN の方が面白かったです。
タイ語版のVCDは、最近、店頭に出ています。
http://www.youtube.com/watch?v=HFfsszxWOhQ&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=iit0B_-8Kfo&feature=related

http://www.shwalker.com/category/category_detail/1644

趙薇、陳坤、周迅、孫儷ら、今をときめく旬の若手実力派俳優が大集合 ってありますが、タイでは、若手というと、もっと若い層だと思うのですが、香港では、若手は30代なのでしょうか?、
陳坤という俳優さんは、若いときから、よくお化け映画に出てくる有名な方です。
趙薇という俳優さんは、ジャッキー映画にも出てきたし、レッドクリフ1,2にも登場している超有名な方です。
ドニー・イェンは、最近、タイに入ってくる戦国ものの香港映画では主演を演じる役者さんです。

PAINTED SKINは、日本では、すでに公開されたのでしょうか?
ちなみに、多分、日本語では、化けの皮って訳されるんじゃないかと思うのですが。






【2009/02/11 12:03】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/370-f3b41ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。