. SIAMESE INDY D-Mark Magazine 第14号読みました!&Unit Asia in 東京は明日です
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-Mark Magazine 第14号読みました!&Unit Asia in 東京は明日です
国内外のタイ情報が満載のフリー月刊誌、D-MARK MAGAZINE 第14号読みました。

d-mark14.jpg
copyright: D-mark Magazine

今月号の表紙はチャトゥチャック・ウィークエンドマーケットですね。ああ、なつかしい!

そして今回の一番の目玉は、Koh Mr. Saxmanの来日でしょう。
以前「Unit Asia ジャズコンサート@チェンマイ」でも書いた日・タイ・マレーシアのジャズグループUnit Asiaが日本でコンサートをしております。

2月17日に京都、18日に名古屋でのコンサートをおえ、いよいよ明日20日は東京です。
残念ながら私は仕事もありますし行けないのですが、行かれる方は思う存分ジャズなフライデーナイトをお楽しみくださいね。

詳しくはこちら。当日券もあるのかな。
Planet Arts: ユニット・アジア 東南アジア・ツアー 帰国公演

でもでもでも

実は今月号のD-MARK MAGAZINEで私が一番気になったのは

・・・

ナムプリックなのでした!

ケープムー(豚皮を揚げたもの)にナムプリック・ヌムがあれば、超幸せです~♪
これはさすがに日本のタイ料理屋さんでは見かけませんよね。
本当に"やめられない・とまらない"なんです。
ってやっぱり花より団子な私なのでした(555)。ああ、食べたいよ・・・。

というわけで、お口直しにKoh Mr. Saxmanの素敵なMVをどうぞ。

อย่างน้อยก็เคยรักกัน : โก้ Mr.Saxman


こちらはYoutubeでみつけた、Unit Asia @ チェンマイの様子。かっこいいです。なにげに私、ジャズ聴くの好きなんですよ(詳しくはないですが・・・)。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

まちがったところを押したのか、コメントが反映されなかったのでもう一度・・・
うちも届きました、私は最後のページのエッセイ「タイ王国の自信?!」「急成長はタイ流ではない」「あせることはない」というところに、うなづかされました、というか、なぐさめられました。
【2009/02/19 21:25】 URL | チョムプー #rkLpwrN2 [ 編集]


チョムプーさん
たしかに冷静に考えれば、空港を封鎖するのがどれだけ国際的なイメージを下げるのかというのは多くの人がわかってたと思うのですが、それを決行しちゃうのは、ある種の自信というか、やっぱりマイペンライなのですかね。確かに急成長のイメージはないですが、でもいろんな意味でしたたかで賢いとは思うんです。
【2009/02/20 00:47】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/373-9b910454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[世界からの][みなさんへの] Elephant Vanishes!!

皆さんこんにちは、オレペコです。 バンコクからの2009年初レポートは、素敵な再会Yについてお届けします。 このブログの読者の皆さんの、一体どのくらいの方がご存知かわかりませんが、タイにはジャズ大好きっ子があふれています。その一因は何と言っても、現国王がジャズ 地球を、開けよう。【2009/02/19 14:56】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。