. SIAMESE INDY 今日からヨンユット監督の新作『Best in Time』がタイで公開です。
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からヨンユット監督の新作『Best in Time』がタイで公開です。
タイ映画が世界的な注目を浴びるきっかけともなった『アタックナンバーハーフ』のヨンユット監督(Yongyooth Thongkongtoon)の新作『Best in Time(ความจำสั้น แต่รักฉันยาว)』がいよいよ今日からタイで公開です。

best in time
copyright: GTH

ヨンユット監督は、『アタックナンバーハーフ』、『Metrosexual』、『Jeaw』、『4bia』などでメガホンをとっているほか、プロデューサーとしても数多くのヒット作を輩出しているタイ映画界のベテランですね。Thai Film Directors Associationの会長(President)でもいらっしゃいます。

そんなヨンユット監督の新作『Best in Time』はラブストーリー。詳しくはお友達ブログのHiroさんが書いていらっしゃいます。

ぽむ・ゆー・てぃー・にー:タイ映画『Best of Times』

『Rak/Sam/Sao』のペー(アーラック・アモンスパシリ)は髪をきり、前作とは全く違う雰囲気ですね。トレーラーをみたところではちょっとコミカルな役に挑戦しているようでそこも見所。若者だけでなく、年配の方の恋も描いているので、幅広い世代が見られるような作品に仕上がっているのを期待してます。

トレーラー


主題歌の「จะได้ไม่ลืมกัน」はバード・トンチャイ様が歌っております。


詳しくはこちらもどうぞ。

『Best in Time(ความจำสั้น แต่รักฉันยาว)』公式ホームページ

在タイのみなさま、お楽しみください。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

二つのストーリーですか。
Bird様も好きです。
(タイ以外の国は上映されないでしょうか?)
【2009/03/05 15:32】 URL | richcnjp #- [ 編集]

学校は、そろそろ夏休みかな?
そろそろ学校も休みに入るところもあり、初日は学生の観客が多かったです。
ストーリーのところどころに洒落た愛の言葉やアクションなんかがあって、お客の受けも良かったです。
特に、あのお爺さんのプロポーズの言葉は、なかなかのものでした。
アルツハイマーという難病も、さらりとストーリーの中に混ざっていましたが、若い子たちが、アルツハイマーという病気について少しでも理解してくれれば、いいんだけどなあと思いながら観ました。
なお、ミュージックVCDの方は、すでに1週間ほど前から発売されています。



【2009/03/05 17:29】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


richcnjpさん
タイ以外の国はどうでしょうね。評判がよければ可能性もあると思いますよ。ヨンユット監督はタイ以外でも評価されてますからね。

DVDの発売まだですか?さん
早速ご覧になられたようですね。若者が高齢者のことを考えられるような映画でしたらそれは素晴らしいですね。
【2009/03/06 23:55】 URL | taka #- [ 編集]

怖い映画
今、ほかのトレーラーを観ていて気がついたのですが、この映画の監督って、4biaの一番初めの作品を制作した監督だったんですね。
僕は、4biaの最初の作品は、恐怖映画の中では恐怖の大傑作だったと思っています。
【2009/03/07 13:17】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]

ムエタイ
今日は、このアクション映画を観てきました。
http://www.daco.co.th/item/5435
BEST IN TIMEの影に隠れてしまって人気ガないんじゃないかなって思っていたら、なかなかどうして土曜日ということもあってか、ほとんど満席状態でした。
出演の子供たちのアクションは冴えに冴えていました。

名前が不明なのですが、よくタイ映画に出てくる有名な日本人の俳優さんで、メガネかけて頭が禿げていて、髭を生やした細身の方?この方も、映画の中では、ムエタイジムを訪れるムエタイ日本人観光客役として、特別出演され、結構、観客から笑いを取っていました。
【2009/03/07 21:20】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


観てないのでなんともいえないですが、たぶんそれは矢野かずきさんじゃないですかね。
『ナレースワン大王』で山田長政を演じてました。他にも『Seasons change』の音楽の先生や、『Metrosexual』の恋人役など多くのタイ映画に出演されてますね。
【2009/03/07 22:27】 URL | taka #- [ 編集]

時間作って見てきます
takaさんの記事を読んで、僕のブログで書いた英題が違うってことに気づきました 汗
直しとかなきゃ…。

木曜日からタイへ行ってきます。
今回は仕事なので、映画優先ってわけにはいきませんが、
昼間しっかり仕事をして、夜の空いた時間を使って見てきたいと思います。
【2009/03/10 17:27】 URL | Hiro #ZA9zVw0U [ 編集]


ぜひご覧になったら感想をお聞かせくださいね。

英題は「Best of Times」と「Best in Time」とどちらも見かけるんですよ。だからどっちが正しいのか私もわからないのです。

Nation系のDailyXpressは「Best of Times」だし、movieseerは「Best in Time」なんです。

http://xpress.nationmultimedia.com/2009/03/09/entertainment/entertainment_5673.php

http://www.movieseer.com/MovieProfileBil.asp?moID=7901&Channel=2

タイ、楽しんできてください!
ってお仕事でしたねっ(汗)
【2009/03/10 22:31】 URL | taka #- [ 編集]

映画日和
タイ時間の昼の11時20分ころですが、上映中の映画の話題を3チャンネルでやっていました。
昨日はBEST IN TIME
で、スタジオに監督とおじいさんおばあさん役の2人を招いて司会者が映画の様子なんか聞いていました。
今日は、明日、公開のアヌンに登場する主役の女優さん(名前は知りません)の登場でした。
この女優さん、しっかりアヌンとタイ語で書かれたTシャツを着てのラストスパートの宣伝です。
この女優さん、目元のお化粧具合で、雰囲気が大分違ってきますね。今日は、
いくらか目元は薄めのお化粧でした。
子供もたちの夏休みも、いよいよ本番、映画宣伝にも熱が入ります。
BEST IN TIME も、アヌンも、この稼ぎ時に競り合いデッドヒートってところかな?
こういう時期は、質の高い映画ばかりなので、お客にとっては、よい映画日和です。
【2009/03/11 14:45】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


『Best in Time』、TVでも話題になっているのですね。やっぱり早くみたいです。
質の高い映画が続いているとはうらやましい限りです。
【2009/03/12 01:17】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/388-e1313fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。