. SIAMESE INDY ヘルシンキの次にくるのはチェンマイ!今から楽しみな『プール』!
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシンキの次にくるのはチェンマイ!今から楽しみな『プール』!
『かもめ食堂』や『めがね』の制作チームが現在撮っているのが『プール』。
なんと撮影地はチェンマイ!2月1日からチェンマイでクランクインしてたそうです。公開は9月予定とまだまだ先ですが、いまから楽しみですー。

主演の小林聡美さんのホームページにはチェンマイ生活の様子がたっぷり。

あ、日記に書いてある料理教室、私もチェンマイで体験しました(同じところかはわかりませんが)。そう、市場に行って買い物をして、7品くらい作るんです。つくるのはいいけど、食べるのが大変なくらいたっぷり。でも楽しかったなー。チェンマイ動物園も好きです。パンダにいやされたなー。お坊さんもパンダを観に来てたのが印象的でした。

チェンマイはほどよく便利(都会)で、でも静かだし情緒もあるし大好きな街です。今度住むならバンコクもいいけど、チェンマイも捨てがたいなー。日本で宝くじでも当てて、チェンマイに別荘がほしい(笑)

私は『かもめ食堂』も大好きで、典型的ですがああヘルシンキに行ってみたいなーと思った大多数の中の一人です(まだ実行にはうつしてないですが)。きっと『プール』をみたらチェンマイに行きたい!と思う人が増えるんじゃないですか。チェンマイはプーケットやパタヤといったビーチとはまた違い、古都でありつつお洒落なカフェやアートな雰囲気も味わえる絶対に女の子ウケする街だと思います。

チェンマイブーム、くるかもよー。

原作は人気女性漫画家の桜沢エリカさん(夏に発売予定だそう)、そして『デトロイト・メタル・シティ』や『カイジ』などの映画脚本などを担当している大森美香さんがメガホンをとられるそうです。(荻上直子監督じゃないんですね)

公式サイトはこちら。
『プール』公式サイト

小林聡美さんのホームページにはチェンマイの様子がたっぷり。
このホームページとっても面白くて私のツボです。コナ部のカノムクロックに、チェンマイ動物園もなつかしいな。ポストクラブ動画もチェンマイですね!もたいさんにはまりそう。ツクツクってー(トゥクトゥク?)

素の聡美さんも素敵です。

小林聡美.jp

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
あの町この町
僕もチェンマイに住もう住もうって考えていて、ついぞ住めなかった人の一人です。
チェンマイは、一通り日本人の都合のよいものが全部そろっていて、あの古都ののどかな雰囲気もあり、バンコクと比べたら、ずっと住み心地はよいと思います。
チェンマイブームは、もうすでにずっと以前からあったような気もしますが。
今時期の煙害と雨季の大洪水と、かなり増えてしまった、あのうっとうしい、ひしめくチェンマイ日本人親父たちさえいなければ、僕も住みます。
ただ、やっぱり、初めてチェンマイを訪れた10数年前とは、だいぶ違う感じがします。
今は、チェンマイに住みたいというよりは10数年前のチェンマイを思わせるような町に住んでいます。
【2009/03/10 11:03】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


私はチェンマイには2度しか行ったことないのでかなりの理想を描いているかもしれません。でもほどよく都会で、でもエキゾチックなところは魅力的です。たしかに日本人は多いみたいですね。ロングステイらしい人をよく見かけました。
チェンマイは日本の雑誌でもときどき特集が組まれますが、ここまで大きく取り上げられるのはこの映画がはじめてかもしれませんね。
【2009/03/10 22:22】 URL | taka #- [ 編集]


え~!すごいニュースですね!「かもめ食堂」は好きでした。「めがね」は見ていません・・・そのとき心が疲れていなかったのでしょう(笑)。
楽しみです!小林聡美さんは、エッセイもおもしろいんですよね。何冊か読みました。ご主人の三谷さんのエッセイも好きです。
【2009/03/10 22:54】 URL | チョムプー #rkLpwrN2 [ 編集]


私も、小林さんも三谷さんも好きです!どんな作品になるのかいまから楽しみですねっ。
【2009/03/11 00:12】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/393-50690834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

誕生日はL\'OPERA@スクンビット・ソイ39で吐く程食べた。

火曜日は誕生日でした。誕生日どうでもいいと思いつつ、それでもやっぱり友人や家族からおめでとうメールを沢山貰って嬉しかったです。誕生日そのものより、周りの皆に感謝することのが大事なんだろうな。 で、夜は56ちゃんがスクンビット・ソイ39にあるイタリアンレスト... Bangkok AGoGo【2009/03/13 05:16】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。