. SIAMESE INDY カオマンガイ専門店Puiへいってきました。
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオマンガイ専門店Puiへいってきました。
先週、平日だったのですが珍しく仕事が早く終ったので
友人を誘い、職場からさほど遠くない木場にあるPuiというタイ料理屋さんへいってきました。

ここ、実は以前こちらのエントリーで紹介しています。

もしかしたらブーム到来!?クリスマスにこんなチキンはいかが?

そう、ここは珍しいカオマンガイの専門店なんです。とはいえ、メニューはカオマンガイだけでなく一般的なタイ料理も楽しめます。

pui kaomangai
すみません。さすがに突然仕事帰りにいったのでデジカメはもってませんでした。携帯のカメラなのであまり美味しそうに写ってないですね・・・

というわけで、もっといい写真はこちらをみてくださいね。

食べログ:カオマンガイ専門店 Pui

個人的な感想としては、美味しいですが知ってるカオマンガイとはちょっと違う気がしました。

お米の色と味が濃いんです。ご飯だけでも十分食べられるくらい。色も茶色っぽい感じで、日本の炊き込みご飯のようでした。個人的にはタレで調整するのでご飯は薄いカオマンであってほしいです。
値段はちょっとお高めですが(というよりタイでしか食べたことがないので、日本の平均的なお値段がわかりません)、その分ボリュームが結構あり、鶏肉も多いので食べ応えはあります。知ってるカオマンガイとは違ったけど、これはこれで美味しいかなというのが率直な気持ち。

平日は夜21時までとかなり早めに閉まってしまいますので、飲みに行くというよりはご飯を食べに行くのがいいと思います。お店は小さいながらとてもきれいで、若奥さんが笑顔で迎えてくれます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/411-f0fba61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。