. SIAMESE INDY 「コウカシタ」、観てきました。
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コウカシタ」、観てきました。
先週末、3連休の初日にフェスティバル/トーキョーの「コウカシタ」を観てきました!

owl1.jpg


ここで紹介したやつです。
フェスティバル/トーキョーでもタイを味わえます!「コウカシタ」来週からです。

これが実によかったんです!

いやー、事前にどんなものがでてくるのか全く知らなかったというのもあると思うのですが、圧倒されました。

ダンス、かっこいい!
音楽もこれまたとってもよい!!

タムくんとコラボした酒井幸菜さんのダンスも素晴らしかったのですが、
それとはまた違って、こちらはダンサーさんたちが舞台を端から端まで使い動きまくる。
いろんなところで同時的に踊りがはじまって、自然ながらも計算されててかっこよかったです。
実はダンスの公演をきちんとみるのは今回が初めてで、
ダンスに4500円か~なんてちょっと思ってたりしていたのですが(失礼なヤツですね・・・苦笑)
いやいや、また観に行きたいくらい。

井手茂太さんの振り付けもなんか流れる感じで、
いままでみたことのなく、タイ語でいえば”プレック・ディー”なんです。
今度はぜひイデビアンクルーの公演にもいってみたいです。

なんかすっかりヤラレマシタ。

途中の寸劇(?マッサージとかおかまショーとか)はちょっと間延びしてしまった感はあったけど、
あれは日本の客へのエンターテインメントみたいなものかな。このあたりはかなり日本人的(井出さん的)な視点かなと思いました。もしタイで同じ公演をやれば、また違った風になるんだろうし。

全体としては日本人ダンサーよりタイ人ダンサーのほうがインパクトが強かったけど、
それはそれで国民性(というかダンサーさんの個性)を表しているようで面白かった。
斉藤美音子さんは最後のほうまでタイ人かと思ってたけど(笑)。ワンピースの3人娘はとってもキュートで惚れそうでした。あと、あの紫の制服は完全にタイ航空だよね(笑)。

会場は東池袋にある「あうるすぽっと」。ここも初めてでした。劇場と図書館とオフィスビルが一緒に入った不思議なビル。階段で2階にいけないのはなんか不便だけど・・・。

池袋駅方面から向かうと、かわいらしいふくろうが案内してくれます(あうるすぽっと=owl spot)。小春日和で気持ちのいい日に観に行けてよかったです。

owl2.jpg
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/412-31e5cfff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。