. SIAMESE INDY まもなくカミン・ラーチャイプラサート「Beyond... (sculpture)」展がはじまります。
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まもなくカミン・ラーチャイプラサート「Beyond... (sculpture)」展がはじまります。
仏教思想を基にしたアートで知られてるカミン・ラーチャイプラサートさんの「Beyond... (sculpture)展」がまもなく青山にあるギャラリーArt-U roomさんではじまります。会期は2009年4月11日(土)〜 5月3日(日・祝)まで。Art-U roomさんは以前、私がタイに留学する前にもカミンさんの展覧会を開催してますね。東京でタイ原題アートを楽しめる貴重なギャラリーです。

カミンさんは私も好きなタイ・アーティストさんのひとりです。Landプロジェクトのような一見突拍子もないプロジェクトでありながら、しっかり足が地についている。そんな印象です。哲学的なイメージもあります。バンコクのアーティストトークにも一度訪ねたことがありますが、実に興味深かったです。

今月11日からの展覧会に先立ち、本日4月3日から5日まで東京国際フォーラムで開催されるアートフェア東京のArt-U roomさんのブースにて「Beyond... (sculpture)」の先行展示を行なわれるそうですので、いち早く観たいという方はどうぞ。

詳細はArt-U roomさんのホームページにてご確認ください。

Art-U room:カミン・ラーチャイプラサート「Beyond... (sculpture)」

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
赤色と黄色
最近、このブログで、タイでのタイ映画の話が遠のいてしまっていますが、
昨日は、タイ映画『テオ・テ・ティーン・ラブット』
http://www.daco.co.th/item/5889
を観てきました。学校が、お休みというのも助けて前列まで、びっしり満席状態でした。

イケメン、美女、オカマ、お笑い入り乱れての抱腹絶倒、学園青春スポーツコメデイー映画です。観客席からは、終始、笑い声が耐えません。終始、涙が出るほど笑えます。
高校生役の非の打ち所のない美女同士の濃厚キスシーンは必見です。客席からは、ため息とどよめきが沸き起こりました。
最終戦、赤色と黄色のユニフォームを身に着けてのサッカーチームの激戦です。反則につぐ反則で、当学園のチームメンバーは、ついにオカマ高校生7人だけに。
ふと気がつくと、サッカー観客席の応援団の服の色も赤と黄色。アナウンサーも赤色の服、解説者も黄色の服を身に着けているではありませんか。それに映画館の客席が気がつくころ
アナウンサーは、コンタイラックカンと意味シンなメッセージをタイムリーに送ります。
 
矢野かずきさんは、今までの出演映画の中では、もっとも出演時間が長く、タイ語のせりふが、かなり多かったのですが、熱演していました。

来週は、マリオの出番http://www.daco.co.th/item/5887ですが、今月も、この2本の映画が、今月のタイ映画ヒットチャートを争うのいでしょうか?
今月も映画館は、洋画、タイ映画、香港映画、入り乱れてののデッドヒートです。
ひとつも見逃すことはできません。
【2009/04/03 12:07】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


24日のレセプションのチェンマイ大学の先生のトークもあるというのがちょっと興味深いですね。これは一般でも参加できるのでしょうか。夜なので、ちょっと出にくいですが、行けそうなら、ギャラリーさんにお電話して問い合わせてみます。この画像だけでも、魅力的なアートですね。
【2009/04/03 20:22】 URL | チョムプー #rkLpwrN2 [ 編集]


DVDの発売まだですか?さん
最近いそがしくて映画情報収集にかける時間がなくて・・・。
ポット=アーノン監督は毎回、オカマやゲイといった内容の作品を撮ってますね。ある意味タイらしいというか。

チョムプーさん
ギャラリーに問い合わせたほうが確かかと思いますが、たぶん一般の人でも参加できると思いますよ。私にとっては時間が早すぎて間に合うかどうかわからないのですが、できれば行きたいなと思ってます。
【2009/04/04 12:36】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/419-f74fcc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。