. SIAMESE INDY 『バンコック・デンジャラス』 いよいよ今日、5月9日から日本公開。
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バンコック・デンジャラス』 いよいよ今日、5月9日から日本公開。
このブログでもだいぶ前から追ってきました。

『レイン』のリメイク版ももうすぐか!?
ハリウッド版『Bangkok Dangerous』来週いよいよ公開!
来月、『バンコック・デンジャラス』がいよいよ日本でも公開されます!

bangkok dangerous1
copyright:プレシディオ

いよいよ今日から日本公開ですね(他の国と比べるとだいぶ遅い公開ですが・・・)。
時間をみつけて観に行かないと。

『バンコック・デンジャラス』公式ホームページ

トレーラー
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
予期せぬ出来事
ニコラス ケイジの相手役の女優さんが清楚な感じの方でした。
この女の人の登場で、ジョーの運命は決定されていったのかもしれないですよね。

木曜日午後2時30分、3チャンネルで、モー3ピー4の主役4人が、映画の宣伝がてら、歌を歌うという番組がありました。実際は、お姉さん役の子の方が、背が小さかったけど。
それで、昨日は、2回目、観てきました。

http://www.playpark.com/Playtv/playtv_view.aspx?ContentID=44015#

http://www.ryt9.com/s/prg/523636/

この主役の2人と、入院中のおばあさん、姉妹のお母さんは、かなりの演技派です。
あの妹役の子は、根っから明るい子みたいです。
映画を観終わって出てくるお客たちは、ほとんど若い女の子たちばかりでした。
ヒットの予感は、するんですけどね。
【2009/05/09 09:17】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]

ありゃりゃ
すみません。
知らなかったんですが、妹役の子って、映画のメインソングを歌っていたんですか?

http://www.youtube.com/watch?v=PRvbcZhc4To&feature=related
【2009/05/09 09:36】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


何度も、すみません。
お姉さん役の女優さんも、メインソングを歌っていたんですね。

http://www.youtube.com/watch?v=yhFTP7ETv7E&feature=related

TAKAさんの解説がないのが残念ですが、自分で探し出すのも、面白いですよね。
【2009/05/09 09:48】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]

ん?
背の高い主役の男優さんも歌ってました。
http://www.youtube.com/watch?v=se_Vuxfkq3Y&feature=related

【2009/05/09 10:01】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


バイオレントもので映画館で2時間耐えられるか心配なので、takaさんごらんになって、見どころ教えてくださいねー(笑)。
なんだかクリント・イーストウッド監督の『グラン・トリノ』が、クリント演じる老主人公の隣人となってクリントと深く関わる準主役が、ラオスのモン族の少年だそうで、時間があれば、それを見に行こうと思ってます!
あと、今日の記事で、タムくんのマンガが来たので、またまたtakaさんのところ、リンクさせていただきました!よろしくねー。
【2009/05/09 17:51】 URL | チョムプー #rkLpwrN2 [ 編集]


DVDの発売まだですか?さん
その作品はまだ観てないので詳しくはわかりませんが、出演者がOSTでも歌っているようですね。

チョムプーさん
リンクはぜひぜひ。『バンコックデンジャラス』はメンズデーに観に行ければそのときにいくつもりです。さすがに1800円払うのはな~ってのが正直な気持ちで(笑)。
『ヒーシーイット アクア』はもう読んだのですが、『ブランコ4』はこれからです。楽しみっ。
【2009/05/10 16:02】 URL | taka #- [ 編集]

ジョーの話でなくて、すみません。
モー3ピー4のほうですが、すでに4回観ました。
僕は、映画については、まったくのド素人ですが、この映画は完成度が非常に高い作品だと思います。
編集構成に、ソツがないし、カメラのアングルも、かなり訓練されたスタッフがいるような気がいると思うんです。

ホームページは、これです。

http://mor3pee4themovie.com/#

やっぱり、主なキャストの中に、あの入院中のおばあさんが、入っていました。
なんか、うれしいです。

製作スタッフは、かなり若いスタッフみたいです。

涙あり笑いありのラブロマンスですが、最後は幸せいっぱいな気持ちで家路に帰れる、
そんな作品です。
4月30日公開というのは、タイは5月10日までに連休が断続的にあるので、これを狙った作品かもしれません。


ああ、ジョーの話に戻りますと、いつも一人で暮らすことに慣れてしまった殺し屋ジョーも、あの薬局屋の娘と付き合っているときは、本当に幸せそうでしたよ。
でも、それが、完璧な殺し屋ジョーの人生を狂わせてしまったのかな?
こちらも、お楽しみに!
【2009/05/10 22:17】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/457-021a6f8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。