. SIAMESE INDY 今日から公開!『ミウの歌 Love of Siam』
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日から公開!『ミウの歌 Love of Siam』
このブログでも何度も取り上げてきた『Love of Siam(Rak heng Siam)』がいよいよ今日から日本の劇場で公開です。

バンコクで観たあの映画が、今度は東京で観られると思うと、なんか感慨深いですね~。
あまり先入観をもたずに観てほしい作品です。日本の観客がどういう反応を示すのか楽しみ。

今日から渋谷のシネマ・アンジェリカで上映されてます。

私は来週末観に行く予定です。劇場でお会いしましょう。

詳細は公式ホームページをどうぞ。
『ミウの歌 Love of Siam』公式ホームページ

3分と長めのトレーラー。本編もボリュームたっぷりですよ。



がんばって日本語で話している主演のピッチくんです。
ピッチから 日本のみなさんへ



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
観てきましたよ
改めて日本語でみたら、良かったですよ。
ミウがどれだけ、孤独に生きてきたか、
それからトンの家族がどれだけ思い合っているのかが
すごく伝わってきました。来週末行かれるのですね。
是非楽しんで来て下さい。
【2009/06/21 07:46】 URL | KEN #SFo5/nok [ 編集]


takaさんおかえりなさーい。東南アジア歴訪の出張いいですねー。
でも、海外出張の多いオットもうらやましがる私に申してましたが、「自由な時間なんかほとんどないから、オフィスしか見ないことも多いぜ!」
ホントか~~??
そんな中、「ミウの歌」、前売り券を買ったら何か特典があるらしいんで、メールオーダーで注文してみました。何があるのかなー。私はなるべく、家族がごろついていない平日のほうが出やすいんですが・・・
で、ピッチくんはやっぱり御子柴キャプテンに似てるー(=小出恵介くん)。
【2009/06/21 11:20】 URL | チョムプー #rkLpwrN2 [ 編集]


KENさん
よかったですかー。それは楽しみです。トレーラーの日本語が少し入り込みにくくて気になってましたが、杞憂のようですね。来週、楽しみです。

チョムプーさん
ただいまですー。
そうなんですよ。限られた時間なんで昼間なんかはほとんど自由な時間もないし、夕食も仕事関係となるときもあるし結構大変ですよー。でも私はしっかり自由時間を見つけてインドネシア、シンガポール、フィリピンでは映画のDVDを買ってきましたけどね(笑)。
小出恵介くんとピッチくんは確かに同じ系統のイケメンですね。特典はなんでしょう。私もきになります!
【2009/06/22 00:08】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/472-e144dff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。