. SIAMESE INDY 『津波 アンダマンの涙』、読みました!
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『津波 アンダマンの涙』、読みました!
先日、某タイ式飲み会に参加した際にご本人から直接購入することができました。サインもいただきましたよ。

tsunami.jpg

2004年12月のスマトラ沖地震による大津波後の南タイに日本の大手新聞社の取材助手兼通訳として現場で見て感じたことをつぶさに記録されたものです。

最初はその悲惨な光景が文章から伝わってきて、読みながらも非常につらく思いました。ただその合間合間に白石さんらしい率直な感想や見方が入って、そこがとてもオリジナルです。日本のテレビでは映されない、我々の知らない当時の現場が見えてきます。とてもショッキングですが、やはり知っておいたほうがいいと思います。後半は、Hさんへのダメだしの方が印象的でしたが・・・。

当時、私はタイ留学が決まって、日本で準備を始めていた頃でした。日本留学していたタイ人と知り合って、ニュースをその友人の家のテレビやインターネットで何度もみて話し合ったのをよく覚えてます。ショッキングなニュースでした。

留学のためタイに渡ってすぐ、2005年9月にプーケットとピピ島へいきました。津波から10ヶ月でまだ崩壊したままの建物もいくつかありましたが、すでにかなりの賑わいだったのを覚えてます。

あれからもう4年以上経つのですね・・・。

機会があればぜひお読みいただきたい1冊です。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/477-81f85829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。