. SIAMESE INDY カリスマブロガーの世界を堪能。インドネシア映画『KAMBING JANTAN: THE MOVIE』
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリスマブロガーの世界を堪能。インドネシア映画『KAMBING JANTAN: THE MOVIE』
kambingjantan.jpg

Raditya Dika さんという人のブログが書籍化され、さらにそれが映画化されたそうなんです。
インドネシアにもそういう文化があるんですね。ネット→本→映画といえば日本で言う『電車男』みたいな例なのでしょうか

話としてはオーストラリア留学している青年Raditya Dika氏の遠距離恋愛です。このDikaさんが面白い人なのでかなりコメディ色が強いですが、書籍化されさらに映画化までされちゃうくらいですからインドネシアではそうとうカリスマ的な人気なんでしょう。しかもこの映画もDikaさん本人が本人役で主演してるんですよ。多才な方ですな。

いち日本人としてはどのあたりがインドネシア人の心をつかんだのかはあまりわからず、普通におもしろ青年の切ない遠距離恋愛物語のように見ました。きっとブログとか文章が面白いんだと思うのですが、さすがにインドネシア語はわかりませぬ・・・

こちらがそのブログ
Raditya Dika, dan hal absurd lainnya

トレーラー
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/492-8811501e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。