. SIAMESE INDY NEKO JUMPが12月に日本デビュー!
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEKO JUMPが12月に日本デビュー!
Yahoo!ニュースで見つけました。

タイの双子アイドルユニット・Neko Jumpが日本デビュー

Neko Jumpが日本でもマニアなファンにうけているということは知っておりましたが、デビューとは快挙ですね!しかもテレビ東京系アニメ『あにゃまる探偵キルミンずぅ』のオープンニングとエンディングテーマとしてタイ語の歌が流れていたとは知りませんでした。日本のお茶の間で子どもたちが意味もわからずタイ語の歌をきいているって何気にすごくないですか。

Youtubeから





もともと日本を意識したアイドルとしてタイでも人気があり、私が留学していたころにデビューしたのでちょっと注目してました(Four-Modの王道とは違うちょっと異色なトコが日本人的には面白かったです)。名前にNekoがついちゃうくらいですから。

特に、オープニングテーマになっている『プー(蟹)』はその歌詞も面白いしMVもインパクトあるし、結構好きなんですよねー。ちなみにこちらがオリジナルのMVです。『チュアイ・マッ・ノイ』も「オハヨーゴザイマス」ではじまるところがおもろいですね。






実はここ1ヶ月ほど追われていた仕事がアキバ系のイベントだったもので、そのパワーに圧倒されていたところだったのです。偶然にもそのイベントでタイの団体さんがいらっしゃったりと不思議な出会いもあったりして、とてもタイミングの良いネコジャンプの日本デビューニュースなのでした。

どんな反響があるのか楽しみです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
Kamikaze
Kamikazeの中のFour+Mod, Siska, Seven Days, Neko Jump.

Neko Jumpだけが、出遅れていた感じがしないでもなかったので、これは吉報ですよね。

今後は、Neko Jumpも、タイ映画に出演してほしい!
【2009/11/01 10:25】 URL | DVDの発売まだですか? #- [ 編集]


Neko Jumpは日本向けというよりは、日本や韓国好きなタイの若者向けにデビューしたと思うのですが、それが日本のアキバ系から注目されるとはかなり面白い現象ですよね。あの格好で日本のテレビとか出演したら注目されるだろうし、どう受け入れられるのか今後が楽しみです。そうですね、ぜひ映画にもでてほしいですね。
【2009/11/01 23:25】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/528-2e624f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。