. SIAMESE INDY Huajai Sila
FC2カウンター

プロフィール

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Huajai Sila
タイで買ったドラマVCD、
帰国してからちょこちょとと見ていたのですが
ゴールデンウィーク中にまとめて
みてしまいましたー。

いやー長かった。(20話くらい)

huajai.jpg

Huajai Sila (Heart of Stone)です。

最初の数回はかなり見やすかったのですが、
途中からちょっと飽きてきて、でも最後までなんとかいけました。

簡単に言うと、復讐劇というか。
妾(めかけ)の子が、本妻とその息子、娘に散々いじめられ、
それを大人になってから復讐するんですが、

まあー激しいのなんの。

だいたい妾の子と本妻の子がいっしょに住むってこと自体が
アメージングなんだけど、
でもやっぱりそういうのってタイの金持ちのうちではあるんでしょうかね。
そればっかりは2年半住んでも経験しなかったので。

確かに奥さんが居るのに、地方にも別の奥さんが居るみたいな話は実際きいたことがあります。もちろん、両方の妻がお互いの存在を知っているそうで。
一夫多妻制の風習が残ってるんでしょうか。

ドラマの主役は、the starというオーディション番組出身のBIE。
彼もいまや売れっ子ですね。
歌は結構上手いと思うけど、このドラマではいわゆる超色男の役でして、
色男を演じるにはちょっとねぇ・・・
(ドラマをみないとわかんないかも)

でも、なによりこのドラマの見所は、女性たちでしょう。

次から次と出てくる女性たち。
とにかく彼女たちのバトルが激しい。

殴り合い、水をかけたり、蹴りはいれるし
ここまでやるかーの連続です。

なぜか妻と愛人はこれでもかという確率で会ってしまうし。
悪役は、ひと目でそうだってわかるし。

ドラマは、かなりシリアスなんですが、
正直、何度も声上げて大爆笑してしまいました。

いいタイ語のリスニングにもなったし、
けっこう楽しめたのでよしとしましょう(笑)。

BIEが歌うドラマの主題歌です。
みてのとおり、一応恋愛ドラマです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はじめまして!
僕も最近このドラマを見て、ネットでいろいろ探しているうちにtakaさんのブログにたどりつきました。
ほんと凄まじいバトルですよね。
女性の出演者に比べて、男性陣がなんとなく頼りなげに見えたのは僕だけでしょうか?笑
ということで、TB送らせていただきました。
また読みに来させてもらいますね。
【2008/06/02 22:52】 URL | Hiro #ZA9zVw0U [ 編集]

ありがとうございます
Hiroさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
私も男性陣が非常に頼りないと思いました。特に不倫をしているおじさん!女同士のバトルを見てるだけだったり、逃げたり。ある意味、タイの現実を反映しているのですかね?(笑)
ぜひまた遊びに来てください。
【2008/06/03 02:33】 URL | taka #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/57-0fe26bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイドラマ『Huajai Sila』

リンク先のhanaさんのブログで、タイの番組が視聴できるサイトが紹介されていました。で、僕も早速ユーザ登録(無料)をして、ちょっと気になっていたドラマを見てみました。ビー・スクリット主演のドラマ『フアヂャイ・シラー』です。??? hana ?????????????????????????... ぽむ・ゆー・てぃー・にー【2008/06/02 22:44】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。