. SIAMESE INDY 往年のタイ映画上映@サラヤー
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

往年のタイ映画上映@サラヤー
すでにちょこっとお知らせしましたが、6月17日より約1ヶ月ほど訪タイしてます。

つきましては、期間中、ネット常時接続ではないので
エントリーは減るかもしれませんが、そのかわりに
現地の最新映画・タイ現代文化情報を発信しますのでお楽しみください。

さて、今日ご紹介するのも、どちらかというとタイ在住組の皆さんへの情報です。
しかもタイ語がわからないとちょっと難しいかも。

以前、
タイ映画博物館のこと
でも紹介しましたタイ映画博物館のあるタイ映画アーカイブ(ホー・パパヨン・ヘンチャート)で、
往年のタイ映画が上映されます!

film archive forum45401_001.1
copyright:National Film Archive. Thai Film Foundation

博物館のとなりに映画館を作っていたのは知っていたのですが、
どうやら完成したようですね!

日時は、7月、8月、9月の毎月第一土曜日。
夏休みでタイに行く予定のマニアなタイ映画ファンの皆様、
ぜひスケジュールをチェックしてみてください。

私は7月の上映会に参加できそうです。

詳細は上のポスターおよびこちらのリンク先でご確認ください。
Thai Film Foundation ไปดูหนัง..พบดารา..ที่ลานดารา

2008年7月5日(土)は
วิวาห์พาฝัน (仏歴 2514、西暦 1971)
2008年8月2日(土)は
มีนัดไว้กับหัวใจ (仏歴 2518、西暦 1975)
2008年9月6日(土)は
ในฝูงหงส์ (仏歴 2506、西暦 1963)

上記、三作品が上映予定。ダラー(スター、俳優)も来るそうです。楽しみですね。

サラヤーにあるフィルムアーカイブへの行きかたは、
タイ映画博物館のこと
でも書いたとおりビクトリーモニュメントから515番バスで1本でいけますが
バスは不安というかたは、以下の住所をメモしてタクシーの運転手に見せるのも可能です。

หอภาพยนตร์แห่งชาติ
94 หมู่ 3 ถนนพุทธมณฑล สาย 5 ต.ศาลายา อ.พุทธมณฑล นครปฐม 73170

また、地図もフィルムアーカイブのウェブサイトから確認できますので、こちらもあわせて印刷するとよいでしょう。

フィルムアーカイブ(サラヤー)の地図

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/75-fbbf9440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。