. SIAMESE INDY 「sensational SELVES」展へ行ってきました
FC2カウンター

プロフィール

taka

Author:taka
2005-2007年バンコクのチュラロンコーン大学(修士)へ留学してました。専攻はタイ地域研究。修論はタイ映画、タイ現代アートを含むタイ現代文化について。

ブログではタイ映画やタイアートのことを中心にタイに関することを書いてます。メコン圏やアセアンの文化もご紹介したいと思ってます。

現在は都内の旅行会社でMICE(イベントや展示会、見本市)の仕事をしています。いつか自分でタイ文化のイベントとかもできればいいな。

コメントをいただくと大変励みになります!個人的なメッセージは下のメールフォームもしくはこちらのアドレスへどうぞ。
siameseindy@gmail.com
(送るときは@を半角の@にかえてくださいね)

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

INFORMATION

萌えるタイ2011
『萌えるタイ読み本2011』に記事を書かせていただきました!

sepet
ヤスミン・アフマドの世界②『細い目』『グブラ』『ムクシン』に「ヤスミン作品を支えるタイ音楽のフィーリング」という記事を書かせていただきました!

このタイ映画がすごい2009
このタイ映画がすごい!2009に記事を書かせていただきました!

タイ式シネマパラダイス
タイ映画祭・タイ式シネマパラダイスのパンフレットに記事を書かせていただきました!

みてみタイ
タイ王国・現代美術展 Show Me Thai ~ みてみ☆タイ ~のカタログ内の記事を翻訳させていただきました!

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

外部リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SIAMESE INDY
อินดี้ & ยินดี なこと。タイの映画とかアートとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「sensational SELVES」展へ行ってきました
チュラロンコーン大学のアートセンターで開催されている「sensational SELVES」と題したグループ展へ行ってきました。チュラ大のアートセンターは小さいながら、いつも面白い現代アート展を行っており、注目しています。チュラ大中央図書館の7Fというちょっとわかりにくい場所にあるのがたまにキズなのですが。

タイを拠点に活躍する外国人アーティスト

Michael Croft
Thomas Donaldson

とタイ人アーティスト

Checksant Gangakate
Warawut Intorn
Maitree Siriboon
Wuttikorn Khongka
Nattarika Thanpridanant

によるグループ展です。「体」や「性」がテーマになった作品が多いかなと思いました。

キュレーターは同大学の建築学部で教鞭をとるBrian Curtin氏。

私が訪ねたときはちょうどThomas Donaldsonのアーティストトークが行われておりました。彼の作品はタイの消費主義へ疑問を投げかけているようで、ドナルド(マクドナルド)やZEN(タイのデパート)などを作品に描いていました。
chula art_025

全体的に暗いイメージの作品が多いので、個人的には一通り見たらどっと疲れてしまいましたが、見ごたえはあると思います。

6月26日13時~15時にMichael Croft氏が「Transparency and Opacity: Some Considerations & Rhetoric in Painting」と題したレクチャー(タイ=英語通訳あり)を行うそうなので、それにあわせていらっしゃるのもよいと思います。

詳細は、下記アートセンターのサイトを参照ください。
THE ART CENTER, Chulalongkorn University

SENSATIONAL SELVES
Thinking Through The Human Body
In Some Recent Art From Bangkok

会期;29th May - 28th June 2008
時間;Monday-Friday: 9.00-19.00, Saturday: 9.00-16.00
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://siameseindy.blog47.fc2.com/tb.php/86-2acd6af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。